FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
フレイマー
2011-02-06 Sun 17:32
<特徴>
 
•火属性の前方範囲攻撃、1秒置きに1回攻撃判定が発生。攻撃回数はチャージ数ではなくランクに依存(ランク6までは3回、ランク5~2は4回、ランク1は5回)。

射程や攻撃範囲は意外と狭く、1発辺りのダメージも低め。

ランクが変わっても攻撃間隔は1秒ごとで変化しない。つまり高ランクほど発射時間が長くなり、他人のスマッシュやマグナム等との連携が容易。

敵のディフェンス効果は発動するが、連続でヒットするため潰すことが出来る。

1HITごとにクリティカル判定が行われ、ウィンドミルと同じく巻き込んだ敵全てにクリティカルが発生する。

クリティカル発生率は敵の保護の影響を受けない。

最後の1ヒットのみ敵をノックバックさせる効果がある。それ以外はノックバック値がゼロ。

◦チャージ完了状態での移動は自由。発動中は移動不可だが、10/4/22アップデート以降は任意のタイミングでキャンセル可能になった。このキャンセルをうまく使わないと、空振りしたり途中で敵を倒してしまった場合、別の敵からタゲられるなど隙だらけになるので注意。

◦スキル発動から攻撃判定開始までにはわずかな隙がある。この間に対象が範囲外へ逃げると空振りする。発射直後に敵にアタックされることがあるが、フレイマーは多段攻撃のため大抵打ち勝つ。(ただしデッドリーで吹き飛んだり1打攻撃のモンスターの場合は除く)

◦クライアント側の見た目の射程で発射されるため、動いている最中に使うと位置ラグが発生し空振りすることがある。(修正済み?)

◦通常エンチャントによるダメージ補正は、チャージ数に関係なく1ヒット毎に1回分だけ適用される。

多段ヒットの各回に適用されるため、その分ダメージ系エンチャントの恩恵も大きくなる。

「火属性錬金術ダメージ増加」エンチャントはチャージごとに増加する。

◦多段ヒットという特性上敵の防御の影響を多く受けてしまい、チャージ数によるダメージの開きが著しい。複数チャージ&クリティカル発生で飛躍的に火力が向上するため、高ランクのチェーンシリンダーやクリティカルヒットスキルと非常に相性がよい。

◦敵を足止めし、スキルを解除させる効果がある。

マナリフレクターで防御されるが、Lv2以上の敵でも動きを止めスキルをキャンセルする事は可能。

ただし巨大ボスやドッペルゲンガーなどの非ダウン属性の敵は止める事が出来ない。
無敵状態になるスキルは止められない(巨大ボスの一部スキル、ライフドレインなど)

◦アルケミマスタリの「錬金術で敵を攻撃する」修練は個別に1ヒットずつ判定されるため修練しやすい。
(例:3体に各3ヒット→攻撃修練9回)

◦フレイマーの攻撃判定自体はクリティカルやアタック巻き込みに近い「敵を!警戒させる程度の弱い判定」
ラゴデッサなどを!凍結させることができる。(凍結の仕様上、発射時間の長いランク1安定)
他人をターゲットしている敵に発射してもターゲットが移らない。
(ただしディフェンスしているガストに当てるとタゲが移るという報告あり。)
よってしっかりタゲを取ってから発動しないとあらぬ方向から攻撃を受けることも。

◦ヒートバスターの加圧判定は最後の一発が完了した時に発生する。途中でキャンセルすると加圧されない。
1チャージ当たりの加圧量はウォーターキャノンより多いが、効果時間が長いので貯めた圧力が逃げやすい。
よって加圧効率はウォーターキャノンとトントン。組み込むなら圧力が貯まっていない初撃に持ってくると良い。

◦アイススピアで凍結している敵がいる場合にフレイマーを使用するとサーバ上では解凍され敵が自由に動けるようになる。だがクライアントから見ると凍結しているように見えるため、位置ずれが起きる





フレイマーは凍結やらなにやらと特徴的な攻撃スキルですね
 
で、ですね

最大攻撃力UPエンチャントとすごく相性がいいと噂を聞いてたのでちょっと疑問に思う事がありまして
 
最大攻撃力UPエンチャントと火属性ダメージUPエンチャント
 
乗算とか加算とか噂を聞くのですがよくわからなかったので 
 
どのぐらいちがうのかちょっと検証してみました
 
 
お相手はこちら
 
wa-i.jpg


検証の種類はこんな感じ
 
 
ウルハン最大6つけた状態のチャージ1回の通常ダメージとクリティカルダメージ
ウルハン最大6つけた状態のチャージ2回の通常ダメージとクリティカルダメージ

火属性ダメージ6つけた状態のチャージ1回の通常ダメージとクリティカルダメージ
火属性ダメージ6つけた状態のチャージ2回の通常ダメージとクリティカルダメージ

なにもつけない状態のチャージ1回の通常ダメージとクリティカルダメージ
なにもつけない状態のチャージ2回の通常ダメージとクリティカルダメージ


 
この6通りで100回づつぐらいの試行回数
 
 
<結果>

 
なにもつけない1チャージ       57~79    151~180
なにもつけない2チャージ       106~161  326~361

最大6UPエンチャント1チャージ   59~89    174~203
最大6UPエンチャント2チャージ   118~171  334~385

火属性6UPエンチャント1チャージ  59~89    191~238
火属性6UPエンチャント2チャージ  150~183  350~409




検証中に気づいてたんですよ・・・・
 
この検証からわかる事っていうのはささいな事すぎてあまり意味がないということに/(^o^)\

 
とりあえず最大6あげるか火属性6あげるかっていうと火属性のほうがいい!ってぐらいですね、わかったのw

 
これは失敗しましたorz
 
これならアレだ
 
クレシダセットでフレイマー発動VS古代暗黒ネコセット
 
これのほうが自分なら読みたいですもんw
 
クレシダ集めるかネコ集めるかは金額が高いだけになかなか大変ですもんね
 

クレシダ集めて出直してきますー><
スポンサーサイト
別窓 | 錬金術 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 人間ぅんりゅのマビノギ考察(メモ帳に近い) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。