FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
スタミナ回復装備
2011-02-08 Tue 20:47
スタミナ回復装備をご存知でしょうか?
スタミナ回復装備というと装備してるだけで回復するとかそうゆう風なのではなく、システム的にこうなってるからこうなっただけっていう話しなんですけど、ちょっとややこしいですね

例えばサイプラスES

サイプラスESはスタミナ-100の効果がついてるわけです
 
そしてそのESをつけた装備を装備1に装備しまして装備2には普通の剣なんかを装備したとします
 
普通の剣で狩りやらなにやらをしてスタミナが0になってしまった、そんなときに装備1のサイプラスESがついた装備に切り替えるわけです。
すると装備1の状態ではスタミナ-100という状態になりスタミナ0のままなのですが装備2に切り替えた瞬間スタミナが100増えてしまうといった感じです

ようするに、スタミナ-100という数値は0以下にはならないけど-100になっているというシステム的な認識で装備を切り替えた時に+100されてしまうと。
 
だから剣などつかってスタミナを100以下に減らしたのち切り替えると100まで回復しますって感じです
 
僕はこのへん勘違いしてて切り替えたら回復するもんだと思ってたんですよ。ただ単に切り替えればいいんだと。

ポイントはエンチャントの性能のスタミナがマイナスになる数値の合計以下下がった状態で切り替えると

そのスタミナのマイナス値の合計分回復するというものです
 

しかしここで問題が
 
スタミナ減少ESで有用なサイプラスESは若干高いということ

でも1本こうゆう装備があれば生産やらなんやらで裏装備に仕込んでおくだけでスタミナ回復POTのお世話になることもなくなるのでおすすめです


ということでどのESを選ぶかってことが重要になってくるのですが
おすすめは
サイプラス接頭(-100) ヒーラー接尾(-20) このセットがおすすめです
 
これを二刀流にして裏装備に忍ばせておくだけで合計スタミナ240回復するわけです
 
POTいらずになりますね
 
でもサイプラス2本はちょっと高かったりしますのでお手軽なのでいえば
 

 
サイプラス接頭(-100)  ヒーラー接尾(-20)これに
用心深い接頭(スタミナ-30)ヒーラー接尾(-20)

用心深いは盾のみですのでご注意を。
 
これでスタミナ170回復しますね

エルフさんは二刀流できなかったりするのでこのパターンが多いんですかね
 
サイプラスは最大ダメESとしても優秀ですしクリティカルも10%あがるので
 
ハンマーとかフランキスカ、トゲ付きのビペンニスなんかにはりつけて狩りに使うのもいいかもです
 
僕は一時期そうゆう使い方してたのですが、突進したくて切り替えた瞬間スタミナが足りませんとかよく言われたので狩りでの運用はやめることにしました
 
秘密任務などのPOT飲んだら減点対象になりますとかそうゆうところか生産用ぐらいにはっきりと使い分けてます
 

サイプラス自体たけーよ!なんて方は
 
精密な 接頭(-20) ヒーラー 接尾(-20)を二刀流や先ほどの用心深い盾などと組み合わせると
 
低コストでなかなかいい感じだと思います
 

サイプラス自体たけーし、そんなスタミナ回復量じゃ足りないよ!なんてかたは
 
精密な 接頭(-20) ヒーラー 接尾(-20)これと用心深いなどの組み合わせの

用心深い接頭(スタミナ-30)ヒーラー接尾(-20)これを裏装備に仕込ませたのちに
 
表の装備に 元気 接尾(スタミナ+50)を使ってる武器なんかに装備すると
 
合計で140スタミナ回復しますね
 
低コストでなかなかいい感じです
 
 

それでは次にどの武器にサイプラスESをはるのかってことなんですが
 
先ほども言ったとおり戦闘用として使うならハンマーとかなんでもいいのですが
 
僕は生産用として使おうと決めたので、できるだけ高い耐久なものが欲しかったんです
 
そこで高耐久かつ二刀流できるものということで色々と探し回ってこれに決めました
 
saipurasuaki.jpg

ヴィセオブロンズミラーブレイドですね
 
まず気に入ったのがこんなの持ってる人あんまり見たことなかったっていうとこと(バンホールで普通に売ってます)
 
買った時は耐久が8なのですが、熟練30という少ない数値で耐久が10のびる改造があってその時点で耐久18

宝石改造でさらに耐久2のびるので耐久20までいけるというところにひかれました
 

でもちょっと知らなかったというかサイプラス貼り付けてから気づいたのが
 
saipurasutozi.jpg

裏装備にするとなんか腰に小さなポーチみたいなのができてしまいそのポーチの色が染色できないのがなぁ><
 
もしヴィセオブロンズミラーブレイドにサイプラスはるんだ!って人がいましたら、いい色がきた時にちょっと買いだめしておくといいかもです
 
このポーチに似合うとしたらスタンドカラースリーブレスとか腰にベルトがあるのがいいかもですね
 

スポンサーサイト
別窓 | 武器 | コメント:0 | トラックバック:0 |
特別改造(片手剣)
2011-01-23 Sun 21:04
今回はこれまた独断と偏見ではありますがこちらの記事で紹介したグラディウスとブロードソードとファルカタについて書いていきたいと思います
 
バトルソードは特別改造ができないので省きます 
 
<特別改造の特徴について>
 
宝石改造まで完了している武器は、各街に設置されている「改造の鍛冶台」とアイテム「改造石」を利用して特別改造ができるようになりました。

特別改造は現在3段階目まで行うことができます。
1段階目の成功率は100%、2・3段階目の成功率は50%です。
改造に失敗した場合は、改造段階が1段階下がります。
 1段階目→2段階目に失敗した時は、0段階(ステータス付与無し)に、2段階目→3段階目に失敗した時は、1段階になります。
失敗した時の耐久減少はありません。が、使用した改造石と金貨は返ってきません。

特別改造を施した武器には、専用化属性が付与されます。
※取引やペットのインベントリに入れることができなくなります

 
ではとりあえず青改造石の特徴から
 
aokunn.jpg

◦アイテム専用化されます
◦攻撃ダメージが強化されます
◦改造後、武器名の後ろに「S」が付きます
◦1・2段階目まで強化した武器で、敵を攻撃した際に、青いエフェクトが発生します。
◦3段階目まで強化した武器は、武器自体が青く発光し、敵を攻撃した際に、青いエフェクトが発生します

1段階目成功 最小2 最大3
2段階目成功 最小4 最大8
3段階目成功 最小6 最大13
 

次に赤改造石の特徴
 
akatyann.jpg

 
◦アイテム専用化されます
◦クリティカルが発生した時のダメージが強化されます
◦改造後、武器名の後ろに「R」が付きます
◦1・2段階目まで強化した武器で、敵を攻撃した際に、赤いエフェクトが発生します。
◦3段階目まで強化した武器は、武器自体が赤く発光し、敵を攻撃した際に、赤いエフェクトが発生します。
◦分身のクリティカル時にダメージが乗る

1段階目成功 クリティカル発生時クリティカルダメージに4%加算 
2段階目成功 クリティカル発生時クリティカルダメージに11%加算
3段階目成功 クリティカル発生時クリティカルダメージに18%加算
 


グラディウスなんかはクリティカルをでないものとした考えで僕は改造をしますので
青石で改造します
 
ブロードソード、ファルカタなんかはクリティカルでたときの爆発力が魅力的だと思いますので赤改造をいれます

でもブロードソードに青石改造をいれたりグラディウスに赤石改造をいれたりしてる人もいるわけです


 
つまりどっちがいいかがわかりづらいわけですけど
攻撃力が低いうちは期待値で青優位

期待値で赤が上回れば赤が優位
赤ならクリ一撃可能だが青だと出来ないというケースなど

さらに攻撃力が上がるとクリが出たらなんだろうが殺せるが
クリがでなければ2,3発必要というケースになると青が優位になる

まぁこの先実装される敵の堅さとの相対関係によって赤か青か変わる
と、言ってる方がいまして、まさにその通りだと思います
 
 
でも期待値って言われても僕は赤にすべきか青にすべきかの目安がよくわからなかったんです
 
だから少し調べてみたところ
 
二刀流に関しては装備した時点で最大300弱ぐらいで赤のほうが期待値が上回るそうです

(余談ですが弓に関しては最大360あたりで赤が上回る)
 
なぜかというと二刀流の場合、赤3段階目までいれてクリティカルダメージ18%加算というのが2倍になるので36%ということになるからだそうです
 
二刀流強いですよね
 

ただ、深くつきつめていくと使い分けするのが一番効率的だと思います

でも僕はめんどくさがりなので、とりあえずどこを目安にしてやればいいのかっていうのだけが知りたく
そうすると結局は赤石改造選んでおけばまちがいないかなという答えになりました
 
すいません、細かい計算式などをのせずにこんな結論をだしてしまいorz
 
いまのところ3段階までしかきていませんが6段階までくるという噂を聞きました
 
そうするともう赤改造がおそろしいことになりますね
 






別窓 | 武器 | コメント:0 | トラックバック:0 |
二刀可能片手剣性能比較
2011-01-23 Sun 03:16
一言で片手武器なにがいいの?っていっても数が多すぎてどれを使えばいいのかわからないよ!って僕はよくなっていたのでここにちょっと書いてみたいと思います
 
ちなみに全部の武器を比較していくとすごく大変なので、主にこれ使っていけばいいと思うという僕の独断と偏見で書いてます
もっと他にもいいやり方あるのに!とかあると思いますが参考程度にして頂くとありがたいです
 
改造式も独断と偏見です。その武器に合った特徴を生かした改造式を紹介できたらいいなぁと思います
 
主にマビノギwikiを参考にさせて頂きました
 


Red01-Gladius.jpg
グラディウス
 
主に序盤の累積300以下ぐらいの時にお世話になりました
 
この武器の特徴はダメージの安定

序盤にクリティカル率の確保というのがなかなかできなくてそれならクリティカルを捨ててダメージのみの底上げで愛用させて頂きました

グラディウスは一級品の供給がかなりあるので安く手に入れられるというのも序盤のお金のなかった僕には助かりました
改造式はこちら 

230式 (最小ダメージ特化型)
レイナルド式>軽量化>軽量化>ニッカ式>ニッカ式

◦【通常】ダメージ53~62, クリティカル0%(-18%), バランス59%, 耐久8
◦バランス80%に必要なDex:94
◦費用:72,900G

 
ちなみに一級品に宝石改造をいれて青い石で3段階まで改造するとダメージが63~80に。
 
序盤のお金のない時に青石改造いれるというのもなんか矛盾してますけどね
 
僕はゾンビ専用と割り切って使ってました
 
 


Broad_Sword.gif
ブロードソード
 
僕のお気に入りです
 
なんといっても凡庸性が高く高級などの影ミッションやハードダンジョンでクリティカルが求められるところでも使えると思います
 
だんだんと地力がついてきたらこれに乗り換えるというのもいいと思います
 
ちなみに僕は累積が400ぐらいの時から使いつづけていま累積3000ほどですけど今でも使ってます
 
いいところは最大ダメージが高くクリティカル率も高く流通面もなかなかあるところです
 
改造式はこちら
 
222式
レイナルド式>焼き入れ2>焼き入れ3>ネリス式>ネリス式

◦【通常】ダメージ0~73, クリティカル30%, バランス21%, 耐久7
◦バランス80%に必要なDex:246
◦費用:84,500G


230式
レイナルド式>刀磨き>刀磨き>ネリス式>ネリス式

◦【通常】ダメージ0~65, クリティカル35%, バランス35%, 耐久7
◦バランス80%に必要なDex:190
◦費用:75,300G


改造式を2つ書いたのは、クリ少し足りない時期は↓をクリが足りてきたら↑をという風に使い分けてました
 
なかなか優秀な武器だと思います
 
 
farukata.jpg

ファルカタ
 
グラディウスのいいところとブロードソードのいいところをちょっとづつもらったような武器
 
僕もいちおう2本もって使ってますがブロードソードとそんなに変わらない印象でした
 
そのわりにガストやリッチドロップなので供給も少なく高価な品になってます
 
なんといってもネックなのがエンチャント失敗して耐久が削れた時なんかの事を考えると
 
荒い、などをはるだけでもドキドキしてしまう点
 
でもいいところは改造の過程で耐久が増える改造があることで
 
完成さえしてしまえば長い期間お世話になれることだと思います
 
ブロソやグラディウスよりは強いですしね、あとはちょっとサンマに似てるぐらい・・・かな。。。
 
 

270式:サンマ長持ち改造

アイデルン式強化>焼き入れ2>焼き入れ3>エンポリウム特殊改造>焼き入れ5

◦【通常】◦ダメージ31~76, クリティカル31%, バランス20% 最大耐久13

 
かなり実用的かつ長い間使えるというのはいいところだとおもいます
 
でもエンポリウム特殊改造をするのに百貨店改造商品券が必要なのがちょっとネック
 
 
 

batoso.jpg
 
 
バトルソード
 
バトルソードは職人改造ができるようになってからトップクラスの性能になりました
 
職人改造が一番効果的なのもバトルソードだと思います
 
なぜかといいますと、その前にバトルソードを二刀流で装備するというのと職人改造で悪い数値がでた場合ショップに売ってある職人改造復元キットを使い良い数値がでるまでやり直すという前提で書きますので
多少NPがかかる場合があります
 

いままでの主流といいますか、バトソならこの改造というのが

206式:クリティカル特化型
特殊焼き入れ>刀磨き2>刀磨き3>刀磨き4>ニッカ式バトルソード強化

◦【通常】ダメージ16~62, クリティカル44%, バランス11%、耐久6
◦バランス80%に必要なDex:286
◦費用:43,400G(要改造券)
 
もしくは
 
派生;250式:最大重視クリティカル維持型
特殊焼き入れ>焼き入れ4>焼き入れ3>刀磨き4>ニッカ式バトルソード強化

◦【通常】ダメージ20~71,クリティカル35%,バランス2%,耐久6
◦バランス80%に必要なDex:322
◦費用:51,900G(要改造券)

だったのです
 
これだとブロソの上位互換に近い形だったのですが
 

 
バトルソードは少し通常の耐久減少改造と変わってまして最後の5段階目に耐久減少改造がおこるわけです
 
職人改造も5段階目にはいる事になってるので
 
職人改造をすることによって耐久減少がおこりません
 
長く使っていけるということですね
 
その点はかなりすごいことだと思います
 
それにくわえいままでのニッカ式バトルソード強化というのが
 
最大攻撃力+20 クリティカル+15
最小攻撃力-15 バランス-10 耐久力-5
 
職人改造が
 
Str 1~70
Dex -27~-40
Luck 16~75
最大生命力 1~5
最大スタミナ 3~5

最大数値が全部つくわけがないですが、ここはひとつ最大がついたとして計算してみると

最大ダメージ1=STR2.5 最小ダメージ1=STR3
 
LUCK5=クリティカル1%
 
バランス1=DEX4
 
なのでこれに変換すると

 
最小ダメージ23 最大ダメージ28
クリティカル 15%
バランス ー10
HP +5
スタミナ +5
 
となります
 
これだけでもなかなか強いわけなのですがさらに二刀流の場合これが2倍された数値になります
 

(二刀流の能力値のつき方についてはくわしく記事にしますのでとりあえず今は単純に2倍になってもらえると思ってもらえると><)

なので

最小ダメージ46 最大ダメージ56
クリティカル 30%
バランス -20 
HP +10
スタミナ +10
 
といった感じになりますのでかなり強力です
 
 
さきほど主流だった改造式にあてはめてみますと
 
216式:クリティカル特化型
特殊焼き入れ>刀磨き2>刀磨き3>刀磨き4>ニッカ式職人改造

◦【通常】ダメージ47-98, クリティカル55%, バランス-19%、耐久11.HP+10.スタミナ+10

◦バランス80%に必要なDex:362
◦費用:42,400G(要改造券)



派生;260式:最大重視クリティカル維持型
特殊焼き入れ>焼き入れ4>焼き入れ3>刀磨き4>ニッカ式職人改造

◦【通常】ダメージ51-106,クリティカル50%,バランス-28%,耐久11.HP+10.スタミナ+10
◦バランス80%に必要なDex:402
◦費用:50,900G(要改造券)
 
となります
 
これは店売り性能のもので書いてますので
 
少し良いもので改造すればとんでもないものになりますね 

高い最小値で高い最大値でクリティカルも高いですが
 
バランスがかなり悪いのでそこは注意しないといけません
 
でも逆に言えばバランスさえあれば高性能な武器となります
 
でもこんな簡単には高数値の値がでるわけないですよね

なのでどのぐらいの数値がでるとニッカ式特別改造を超えられるのかというと

STRは50以上 LUCK75以上です
 
2本の数字を足した数字なので実際には
 
バトソ1本につきSTR25 LUCK38以上をだせば超えられます
 
ちなみに最小ダメージという点では圧倒的に差がでるほど強いので比較はしません

 
これだけを見ればバトルソード選んでおけばいいとなるんですが、ここから先に青い改造石、赤い改造石などを使った改造をしていくことでまた特徴がでてくるのですが
それはまた次の機会に書きますね 

ここから先は少しマビノギwiki様からバトルソードのコメントを抜粋させて頂きました
 
少しでも参考になればと思います
 
•クィリン城地下でポーンが良く落とす。おかげで、ドロップ一級品の安定供給が実現し、よりメインの装備として選び易くなった。
 
•エンチャ込みで2本でStr+168という物を作ってみた。アタックは鬼のような強さだがスキル使用は意外と強くない。なぜならば(キャラ攻撃力+右武器攻撃力+左武器攻撃力)x倍率なので、極端な例だと、キャラ攻撃力150 武器1本の攻撃力150で表示攻撃力300の場合と、キャラ攻撃力150 武器のステ補正の攻撃力100 武器1本の攻撃力50で表示攻撃力300の場合では、アタックでは同じダメージが出るが、スキル使用時は、前者は150+150+150=450x倍率、後者は250+50+50=350x倍率となり差が出てしまう。実際にはここまでの差は出ないし、最小が大幅に上がってダメージが安定するので体感的にはやはり鬼
 
•つまり、上の方でスキル使用時は弱くなる、いや嘘だ という議論がるが、数値によってどちらも正解どちらも嘘となる。二刀のスキルダメージボーナスは、武器そのものの攻撃力しか乗らないのが盲点であり、表示上の攻撃力(アタックの攻撃力)がニッカ式と同等になるのは、既出のとおり、2本でStr+50 Luck+75だが、スキル使用時にもニッカ式を超えるには、二刀のスキルダメージボーナスに乗る最大攻撃力+20を補う必要があり、2本でStr+100が必要、Luckは75のまま、でFA
 


以上です
 
ほんとはウォーソードやビホルダーソードなども比較しようかと思ったのですが
 
供給が少なすぎるといいますかなんといいますか。。。

楽にそろえれるわけでもないですし、性能もそこまで差はないかと思いましたので割愛したいと思います。
 
ほんとはあんまり知らないだけなんですけどね( ^ω^)
 
ウォーソードはグラディウスの上位互換
 
ビホルダーソードは改造で最大100超えて2打武器なのでFHするとめちゃくちゃはやくてかっこいい!というぐらいの認識してます
 
でもそこそこでまわってないとなかなかエンチャントも怖くてしづらいですし普通に出回ってる武器でも充分強いと思うのでよかったら参考になればと思います
 

こんなに長い文章書いたのはじめてだよー/(^o^)\

つたない文章ですが読んで頂きありがとうございました。
 
 
別窓 | 武器 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 人間ぅんりゅのマビノギ考察(メモ帳に近い) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。